最新活動情報 公式NPO法人くすのきインスタグラムはこちら

令和3年7月豪雨災害「被災地に残された犬猫レスキュー」へのご支援のお願い

2022 クラウドファンディングご支援ありがとうございました!

「保護猫の医療費にご支援を。伊豆山現在もレスキュー中!」

NPOくすのき「2022クラウドファンディング保護猫の医療費にご支援を。伊豆山現在もレスキュー中!」はこちらより

皆様のご支援があってこそくすのきはここまで活動を続けることができています。

今後も責任を持ってくすのきとして活動を続けていく所存です。

これから更に活動の幅を広げていければ、と認定NPO法人化に向けて準備を進めておりますが、今後も皆様からいただく応援が私たち団体を突き動かす大切なエネルギーとなります。

ご支援いただく皆様には、今後も私たちと一緒に猫ちゃんたちの未来を守っていくお気持ちであたたかく見守っていただけたら。

そして、クラウドファンディングを通した発信を続けることで、少しでもたくさんの方に、くすのきと、懸命に生きるかけがえのない小さな命を知っていただけたら……。この上なく嬉しく思います。

今回皆様からいただいたご支援は、保護した猫ちゃんたちの年間の医療費に充てさせていただきます。

※皆様からいただいたご支援で、来年の2023年3月末までくすのきが運営を継続したことをもって、本プロジェクトは実施完了となります。運営に必要な動物取扱業第1種、動物取扱業第2種はともに取得済みです

 

被災地に残された「猫、犬(家族)」を救助、保護を行なっております!

2021年7月2日夜から3日朝にかけて、東海から関東の太平洋側で記録的な大雨が降り、静岡県熱海市では3日、大規模な土石流が発生しました。
多くの家屋が流され、現場では行方不明者の捜索活動が続けられていました。

救出された猫約70匹ともとより保護した130匹が、猫ハウス『テンプルキャット』や緊急シェルターにて生活しております。

ご寄付いただいた支援金、ご支援物資の残り少なくなっております。

「熱海NPO法人くすのき」にレスキューの依頼があり、スタッフ総出で被災地より残された家族(犬猫)のレスキューを行ってまいりました。

救出保護した「猫の治療」「避難所に同伴同行できないペットの一時預かり」「保護した猫の日々の暮らしの応援」をしております。

ぜひご支援金・ご支援物資のご検討をよろしくお願い致します。

全力で「一つでも多くの命をつないでまいります!」

お金で選択することなく、目の前の命に常に全力で向き合ってまいります!

ぜひよろしくお願いいたします!

金額等の指定はございませんのでどうか皆様のお気持ちでの温かなご寄附、ご支援をお願い致します。

【お振込先金融機関】

◉ゆうちょ銀行

二三八支店(読みは、ニサンハチ)

普通 5668062

特定非営利活動法人くすのき